皇學館大学文学部神道学科 皇學館大学 文学部
皇學館大学ホームページホーム
 メニューブロック
学科主任挨拶
神道学科とは?
教員紹介
ゼミについて
研究室利用案内
神道学会・研究部会
コラム
Q&A
卒業後の進路
リンク集
お問い合わせ
 左 神道養成室バナー

神職養成担当

ゼミについて
 
    本澤 雅史教員紹介    
     
 

神道学演習a

 
   

テーマ・講義目的

   
     

 考察対象の広い神道研究にあって、言葉の研究は、まことに小さなささやかな営みである。しかしながらその営みがおろそかであったりすると、いかに壮大な論を打ち立てたとしても、その論は足元から崩れることもある。そこで本演習では、神祇、神社、祭祀等の研究に当たっては、まず、神祇や祭祀関係の言葉の基本的意味を正しく把握し、その上でさらにその言葉の宗教的あるいは象徴的意味を探ることを目的とする。

     
             
             
 

神道学演習僑

 
   

テーマ・講義目的

   
     

 本演習では、三年次の神道学演習気砲ける研究成果を踏まえ、さらに各自のテーマに則した研究指導を行い、優秀な卒業論文の完成を目的とする。
  まず、日本語表現の方法について基礎的な演習を行い、さらに、それぞれの研究テーマをいかに論文としてまとめて行くかを学ぶ。次いで、神道学の研究の方法を概説し、各テーマに関する基礎資料及び先行研究の収集、整理方法を指導し、問題点の発見とその解決の方法を考える。さらに、受講生の個別発表を重ねつつ個別指導によって卒業論文の順調なる執筆を目指す。

     
             
             
 

研究旅行

 
         
   

 本澤・木村ゼミでは、平成24年3月4日から8日までの5日間、台湾の宗教施設や日本統治時代の神社跡地、産業遺産、歴史的建造物等を訪ね、台湾に生きている「日本」を調査、研究するために台湾に行きました。

   
         
   

桃園神社跡

桃園神社拝殿前にて地元関係者と
   
COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED. 皇學館大学神道学科研究室
   〒516-8555
   三重県伊勢市神田久志本町1704