皇學館大学文学部神道学科 皇學館大学 文学部
皇學館大学ホームページホーム
 メニューブロック
学科主任挨拶
神道学科とは?
教員紹介
ゼミについて
研究室利用案内
神道学会・研究部会
コラム
Q&A
卒業後の進路
リンク集
お問い合わせ
 左 神道養成室バナー

神職養成担当

ゼミについて
 
    河野 訓教員紹介    
         
 

宗教学演習

 
   

テーマ・講義目的

   
     

 中国の年中行事について書かれた『荊楚歳時記』を取り上げる。

 

 六世紀、中国の江南地方において編まれた書であるが、日本の宗教民俗のもととなっていると考えられるものが多数、含まれている。具体的に書きとどめられた中国の古い宗教民俗を検討することにより、現在、東アジア地域で共有されている宗教民俗を解明することを目的とする。

     
             
             
 

宗教学演習

 
   

テーマ・講義目的

   
       春学期は各自、よりよい卒論を作成し、提出できるように、関係文献、研究論文をよく読み、卒論のテーマについて発表する。秋学期は卒論の完成に向けて、必要なことを助言する。      
             
             
 

研究旅行

 
         
   

  神道学科では3年次にゼミ単位で行く研究旅行があります。
  河野ゼミでは平成23年9月15日から20日までの6日間、韓国の済州島と慶州、釜山に行きました。済州島では神話にでる聖地・三姓穴や済州民俗村を訪れ、慶州では世界遺産となっている仏国寺や石窟庵、古墳公園などを訪れて神話や仏教など韓国の諸文化を学んできました。

   
         
   

済州民俗村にて

現地ガイドさんから三姓穴の説明を受ける

バスで通りかかった済州島の海岸で

仏国寺門前にて
   
COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED. 皇學館大学神道学科研究室
   〒516-8555
   三重県伊勢市神田久志本町1704