皇學館大学文学部神道学科 皇學館大学 文学部
皇學館大学ホームページホーム
 メニューブロック
学科主任挨拶
神道学科とは?
教員紹介
ゼミについて
研究室利用案内
神道学会・研究部会
コラム
Q&A
卒業後の進路
リンク集
お問い合わせ
 左 神道養成室バナー

神職養成担当

神道学科とは?
 
 

日本人の心のふるさと伊勢で神道を学ぶ

 
   

   美しく豊かな自然風土に恵まれた島国・日本。神道は、遙か昔より私たちの祖先が形づくり、生活の中で脈々と受け継がれてきた日本独自の価値や美・知の源泉です。すなわち神道を学ぶことは、わが国の文化・歴史、さらには心を学ぶことにほかなりません。

   神道学科は全国でも数少ない神道を学ぶ学科として、この日本文化の核心にアプローチ。充実した教授陣が学生とのふれあいの中で熱意を持って教育研究を進めています。そしてキャンパス周辺にある神道関連の文献を豊富に所蔵する神宮文庫、多くの文化財を収蔵・展示する神宮徴古館も利用でき、歴史を肌で感じながら高度な学習・研究ができる恵まれた環境が整っています。

   なお、皇學館大学は、大学4年間で神職階位が取得できる神職養成機関でもあります。

   


 

神道学科で学ぶこと

日本人が守り伝えてきた神道をベースに、幅広い視点から日本の伝統的精神文化の根源に迫り、独自の文化・歴史・心を学びます。

 

 

日本文化の核心にアプローチ

  遙か昔より日本人の生活の中に受け継がれる神道。さまざまな視点から神道を学ぶことにより、日本独自の美と地の源泉にアプローチ。日本の文化・歴史・精神の独自性と普遍性を理解します。  


 

歴史の息吹を肌で感じる

 
    伊勢神宮の様々な祭典や行事、「神宮文庫」「神宮徴古館」が所蔵する貴重な文献・文化財など、脈々と受け継がれる歴史と伝統文化の息づかいを肌で感じながら、日本文化の根源を学びます。    


 

進路にあわせて選べる2コース

 
    神職に必要な技能や世界の宗教の知識を学ぶ「神道学コース」と公務員や観光業界への就職に役立つ日本の歴史・文学・風土などの知識を学ぶ「日本文化コース」の2つのコースを設置しています。    


 

貴重な体験ができる実習が充実

 
   

皇學館大学ならではの「神社奉仕」体験、「故実」に則った祭式や行事作法を学ぶ多彩な授業、多角的な視点で日本を探る「日本学」「能楽」「雅楽」など、日本を体感する実習が充実しています。

   

 

 

 

4年間で神職階位の取得が可能

 
    神職階位取得をめざす「神職課程」を設置。神道史や古典講読、祭式・作法・祝詞作文、神社書道、有職故実などの講義・演習科目のほか、全国の各指定神社で6種類の神務実習を受講します。    

ページトップ

COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED. 皇學館大学神道学科研究室
   〒516-8555
   三重県伊勢市神田久志本町1704