皇學館大学文学部神道学科 皇學館大学 文学部
皇學館大学ホームページホーム
 メニューブロック
学科主任挨拶
神道学科とは?
教員紹介
ゼミについて
研究室利用案内
神道学会・研究部会
コラム
Q&A
卒業後の進路
リンク集
お問い合わせ
 左 神道養成室バナー

神職養成担当

教員紹介
 

菅野 覚明(かんの かくみょう)

 
  • 教授
  • 東京都出身
  • 神道史学・鈴屋学会・日本武道館評議委員会ほか
 
     
 

研究テーマ : 日本の倫理思想

 
   

過去の日本人が、人生の意味やよりどころをどのように捉えてきたかを、超越(神、仏、天)、人倫(人間共同)、道、自己、信と行といった概念を手がかりに研究している。扱う対象は、神話・神道、日本仏教、武士の思想、近世儒学から、近代の哲学、社会思想まで多岐にわたるが、先人たちの喜び、悲しみ、悩み、願いなどを内在的に明らかにすることをめざすことにおいて一に帰する。

   
COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED. 皇學館大学神道学科研究室
   〒516-8555
   三重県伊勢市神田久志本町1704