皇學館大学文学部神道学科 皇學館大学 文学部
皇學館大学ホームページホーム
 メニューブロック
学科主任挨拶
神道学科とは?
教員紹介
ゼミについて
研究室利用案内
神道学会・研究部会
コラム
Q&A
卒業後の進路
リンク集
お問い合わせ
 左 神道養成室バナー

神職養成担当

教員紹介
 

白山 芳太郎(しらやま よしたろう)

 
  • 教授  博士(文学)
  • 兵庫県出身
  • 神道学科主任・神道学会会長・神道学科4年担任・硬式テニス部部長
  • 神社本庁参与・神社本庁教学委員・神道史学会委員・日本宗教学会理事・神道宗教学会理事・日本思想史学会評議員・明治聖徳記念学会評議員ほか
 
  研究業績  
     
 

研究テーマ : 神道を中心に日本文化を研究

 
   

   日本文化がどういう性格を持ち、どのような価値を有しているかということを見きわめるためには「神道」の研究をする必要があるということが、国内外で、しばしばいわれています。世界の各民族において、その民族の文化を育てた要因として、民族の信仰から明らかにしていこうということは必要なアプローチと思われますが、日本文化の場合は、そのような研究が遅れています。そういうなか、わたしは神道を中心に、日本文化を研究しています。

   
COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED. 皇學館大学神道学科研究室
   〒516-8555
   三重県伊勢市神田久志本町1704